toby_Nakamichi’s blog

tobyのNakamichiに纏わる話題を綴るブログ

メンテナンス

本日の作業(2022/07/03、ナカミチ630)

本日の作業は昨日紹介したナカミチの630のメンテです。 出品情報には出力が出ないということでしたが、現在の状態を確認します。 1.チューニングダイアル用照明が不点灯 2.TAPE1/TAPE2、どちらもREC-OUTのL側の出力が出ない となっていて、FM出力、プリ出力…

本日の着弾(2022/07/01)

本日の着弾はヨドバシから専用便で到着です。 今回注文したのは、バラバラと点数多めです。 クレオスの新水性カラーアクリジョンシリーズの塗料、薄め液、筆、塗装皿などです。 TAOCのラックなのですが、機材の出し入れ時にキズがついてしまいまして。布など…

本日の着弾 (2022/06/18)

本日の着弾はオクからクリックポストで到着です。 到着したのは、アナログフォトカプラーです。 ナカミチのカセットデッキであるLX5/3やZX9/ZX7などオートフェーダー機能が付いたモデルの入力部に使われているのが、アナログフォトカプラーです。 筒の中に対…

本日の着弾と作業(2022/06/13)

本日の着弾はDHLで到着です。 中身は、プリント基板です。 先日オーダーしたプリント基板のさらなる改良版でVer3です。 変更点は ・部品の追加(サージ対策用ダイオード) ・既設ダイオードのフィットパターン変更及び半田面に移動 ・外形寸法を20mmx10.25mmか…

本日の作業(2022/06/12)

本日の作業は先日作成した互換リレー変換ユニットの動作チェック用の治具を作りました。 例によって、途中経過なしでいきなり完成です。(笑) クイックソケットを中心にして、導通チェックのためのLEDが4個。 チェックするリレーが2回路の2Cなので、LEDが4個…

本日の着弾・工作(2022/06/06)

本日の着弾はJDLで到着です。 到着したのは、こちらプリント基板です。 先日オーダーしたプリント基板の改良版です。 変更点は ・板厚を1.6mmから0.8mm ・部品の追加(ダイオード) ・外形寸法を21mmx11.5mmから20mmx10.25mm ※もちろん、パターンも変更してま…

本日の着弾と工作(2022/05/29)

本日の着弾は海外からDHLで到着です。 到着したのは、こちらプリント基板です。 フリーのプリント基板CADアプリを使って設計し、データファイルを送って待つこと4日で到着。早いだけでなくとてもリーズナブル。お絵描きではなく、ちゃんと回路図とパターン…

本日の着弾(2022/05/28)

本日の着弾はDigiKeyから宅急便で到着です。 中身は、乾燥剤入りのシーリングパックです。 前職では部材到着といえば、こればっかりでした。ベーキングが懐かしい。(爆) 中身の中身は、表面実装タイプのパーツです。 まだ、すべてのパーツが届いていませんが…

本日の雑誌(2022/05/13、MAGNET SOUND9.5/10/11)

本日の雑誌はメロンブックスさんから到着です。 到着した雑誌は、MAGNET SOUNDの9.5、10、11号です。 雑誌としましたが、同人誌であり一般の書籍とは販売ルートが異なるようです。 SNSのフォロワーさんが紹介されていたのを見て、ポチリました。 9.5号は何と…

本日の作業(2022/05/07、ナカミチOMS-70(2号機))

本日の作業は昨日紹介したナカミチのCDプレーヤであるOMS-70のメンテです。 作業はCDプレーヤーとして再生能力の回復が主となりますが、操作していて気になって点があります。製造年を考えると仕方ないのですが、キースイッチの接触不良です。 反応が鈍い個…

本日の作業(2022/05/04、ナカミチ680ZX)

本日の作業はナカミチのカセットデッキ680ZXのメンテナンス作業です。 事前に判明している不具合点は ・タイマースイッチの不具合(オフにしても電源投入時に常にタイマー再生) ということですが、とりあえずメカの状態を確認するために取り出します。 ベルト…

本日の作業(2022/04/27、ナカミチ1000ZXL 1号機(その2・最終回))

前回のフロントパネルのインジケータ球切れの対処です。 フロントパネルから、インジケータ表示ユニットを取り出します。 ムギ球が27個実装されています。 実際の球切れは1個でしたが、追っかけで切れると想像できるので全部交換します。 (交換前) (交換後) …

本日の作業(2022/04/26、ナカミチ1000ZXL 1号機(その1))

本日の作業は1000ZXL(黒)の1号機のメンテです。 日々の動態保存のために、タイマーを使用して1日1回通電をしておりますが、それでも経年劣化ゼロは防げません。タイマー作動による起動時に、カタカタカタ・・・とメカノイズが連続的に発生するようになりまし…

本日の着弾(2022/04/19)

本日の着弾は宅急便で到着です。 中身は、 J-FETを100個です。 以前、デュアルFETを作るのに2SK170の特性ペア品を入手しましたが、販売店在庫を押さえてしまったので次の手を打つ必要がありました。 特性、入手性、コストを検討して2SK2881をターゲットとし…

本日の作業(2022/04/16、ナカミチ1000ZXL-LTD)

本日の作業は、ナカミチのカセットデッキ1000ZXL-LTDのメンテです。 先日、久々に録音したのですが録音再生のレベル差異(低下)および歪みが多いという状態でしたのでメンテ作業と相成りました。 作業開始にあたり、当ブログの過去記事を検索すると アイドラ…

本日の作業(2022/04/04、481)

本日の作業はナカミチのカセットデッキ481の2号機のメンテ作業です。 いきなり、メカの摘出です。(笑) これは、以前に対処したカセットリッド不具合対応ですね。 使用パーツのサイズ的な仕様は異なりますが、サービスマニュアル追補版に掲載されている方法と…

本日の作業(2022/03/30、T100のメンテナンス)

本日の作業はナカミチのオーディオアナライザであるT-100のメンテナンスです。 実はT-100で気になっていたところがありまして、それはここです。 ピンジャックの経年劣化です。 長年のプラグ抜き差しによりシールド側、信号側ともに擦り減っていて接触不良気…

本日の作業(2022/03/24、ナカミチ480)

本日の作業は先日入手したナカミチのカセットデッキ480のメンテナンスです。 事前情報では ・再生させるとすぐに停止する ということでした。 動作させてみると早送り・巻き戻しは一応動作するものの、再生ボタンを押下するとすぐに止まります。 では、早速…

本日の作業(2022/03/06、ナカミチPA-70CEその4・最終回)

最終回は、前回作業から間があくと思っていましたが、本日1日時間が取れたので、パワーアンプPA-70CEの状態を測定することにしました。 パワーアンプの出力を直に接続するとオーディオアナライザが焼損しますので、負荷抵抗を接続します。中華のメタルクラッ…

本日の作業(2022/03/05、ナカミチPA-70CEその3)

本日の作業は前回作業に引き続き、ナカミチのパワーアンプPA-70CEのメンテナンス(その3)です。 何とか、左右のヒートシンク付きのアンプブロックを組み込みました。 特に、±電源、グランド、アンプ出力のケーブル接続のチェックは念入りに行いました。 これ…

本日の作業(2022/03/03、ナカミチPA-70CEその2)

本日の作業は前回作業に引き続き、パワーアンプPA-70CEのメイン基板のメンテ作業を行います。 筐体からヒートシンクを取り外すには、10本のネジを外すだけなのですが、 そこから更にヒートシンクからアンプ基板を取り外すには ・リミッター回路からのケーブ…

本日の作業(2022/03/01、ナカミチPA-70CEその1)

本日の作業はナカミチのパワーアンプPA-70CEのメンテナンス作業その1です。 メンテナンスする経緯を説明すると、少し前にメインシステムで右チャンネル用パワーアンプとして使用しているこのアンプからノイズが発生したためです。発生するタイミングには規…

本日の着弾(2022/02/27)

本日の着弾は宅急便コンパクトで到着です。 中身は、こちらです。 FETである2SK170-BLのペア品(IDSS分け) IDSS=12.3mAが10ペア、11.5mAが10ペアです。 これをさらにもう一桁下まで測定して2ペア品として組み合わせます。 IDSS=11.5mA品は8ペア、IDSS=12.3…

本日の作業(2022/02/24、ナカミチ1000pメンテナンス)

本日の作業はナカミチのD/A A/Dコンバーター1000pのメンテナンスです。 サービスマニュアルによると1000pの調整には延長ボードが必要と記載があります。 そこで内蔵ボードと基板幅が同寸法且つ基板分プラスアルファの基板長と基板前後に雄雌コネクタが必要で…

本日の着弾(2022/02/05)

本日の着弾はアマゾンから到着です。 届いたのは、ユニバーサル・プログラマーです。 パソコンにUSBケーブルで接続して、専用のアプリをインストールすると、EPROMだけでなくPICなどのデバイスをプログラム可能です。というか、本来PIC用でEPROMもプログラム…

本日の作業(2022/02/04、ナカミチCP-1)

本日の作業は、昨日入手したナカミチのCD/カセットプレーヤーのメンテ作業です。 果たしてどのような作りなのか、興味津々です。 いつも見ているセットよりも二回りもコンパクトな筐体を開けます。 CDプレーヤー部は、スロットイン方式では無いのでシングル…

本日の着弾(2022/02/01)

本日の着弾はオクから宅急便で到着です。 到着したのは、こちらです。 長さが1000の横幅より少し長いですね。 FUNAKOSHIのEPROMイレーサーFN-25Sです。 先日入手したEPROMライターでEPROMを消去するための機器です。 本当は、もっとコンパクトなモデルを探し…

本日の作業(2022/01/30、ナカミチBX-150S)

本日の作業は先日入手したナカミチのカセットデッキBX-150(S)のメンテ作業です。 作業前のルーティーンとして毎回清掃を行っているのですが、この個体は筐体外側はそれほど汚れてはいませんでした。しかし、カセットリッドを開けてビックリ。 ものすごい綿…

本日の着弾(2022/01/27)

本日の着弾はオクからクリックポストで到着です。 到着したのは、こちら。 判る人には懐かしいデバイスですね。 EPROMです。UV消去タイプのプログラム可能なROMなのでした。 先日入手したデジタル・シグナル・ジェネレーターのユーザーデータ設定用のEPROMを…

本日の着弾(2022/01/25、KENWOOD DG-2431)

本日の着弾はオクから宅急便で到着です。 到着したのは、KENWOODのDG-2431というデジタル・シグナル・ジェネレーターです。 簡単にいうと、デジタルオーディオの信号発生器です。 サンプリング周波数が32K、44.1K、48KというCDとDATで使われているフォーマッ…