toby_Nakamichi’s blog

tobyのNakamichiに纏わる話題を綴るブログ

2022年スピーカーを作ろう(2022/11/27、音工房Z Z702-Bergamo(その1))

 

スピーカー工作企画。一昨年は2モデル作りましたが、昨年はゼロでした。今年は試聴会で完成モデルと完成・キットモデルと都合2回聴かせてもらいましたが、これまで数多く試聴会に参加して聴いた中で一番気に入りましたので、キット版がリリースするのを待って購入した次第です。自分の中では、一昨年の時点で打ち止めたつもりだったのですが。。。

 

 

 

さて、まずは到着した梱包箱を開けて内容物の確認。

 

 

 

結構な重量なんです。。。

 

 

問題ありませんでしたので、早速作成開始です。

 

今回は、コニシ木工ボンドではなくタイトボンドを使った関係で、途中撮影の時間が取れずに木工完成の図です。

 

 

3時間ほど乾燥後に、ユニットとテーパーダクトを取り付けて完成です。

 

 

試聴会で使用した同一音源を使用して試聴します。

 

自宅で聴いても、やっぱり良いスピーカーでした。今回で本当に打ち止めにしたい。。。(笑)

 

さて、仕上げをしないといけませんね。

 

完全乾燥させてから作業しますので、次回までしばらく間が空く予定です。

 

 

 

本日のCD(2022/11/26)

 

本日のCDはクフで掘ったこちらの1枚です。

 

 

Steve Lukather - Transition (2013)
 01.Judgment Day
 02.Creep Motel
 03.Once Again
 04.Right The Wrong
 05.Transition
 06.Last Man Standing
 07.Do I Stand Alone
 08.Rest Of The World
 09.Smile

 

ティーブ・ルカサーは4枚目の入手です。

昨今自分の音楽的嗜好にマッチしているのはメロハーであることがわかったのですが、メロハーであるアーティストにも影響を与えているだろうルカサー。それが故に彼のメロディは自分には一番合うんです。

 

Steve Lukather - Do I Stand Alone

youtu.be

 

 

 

 

 

 

本日の着弾(2022/11/25、Panasonic VP-5610A)

 

本日の着弾はクロネコで到着です。

 

 

 

到着したのは、こちら。

 

 

 

Panasonicオシロスコープです。

画像では普通サイズのオシロに見えますが、外寸はW102xH194xD363。

つまり、フロントパネルは約10cmx20cm。オシロとしてはとてもコンパクトなサイズなのです。

 

 

こちらは付属品の新品プローブ2本と取説の電子ファイルが入ったCD-Rです。

 

 

 

 

本日のCD(2022/11/24)

 

本日のCDはクフで掘ったこちらの2枚です。

 

 

Gary Burton - Cool Nights (1991)
 01.Going Home
 02.Cool Nights
 03.With Mallets A Forethought
 04.Take Another Look
 05.I Never Left
 06.Gorgeous
 07.Huba Huba
 08.Hopscotch
 09.Artifacts
 10.The Last To Know
 11.Farmer's Trust

Gary Burton - Reunion (1989)
 01.Autumn
 02.Reunion
 03.Origin
 04.Will You Say You Will
 05.House On The Hill
 06.Panama
 07.Chairs And Children
 08.Wasn't Always Easy
 09.The Chief
 10.Tiempos Felice
 11.Quick And Running

 

ゲイリー・バートンはお初でした。

しかし、安心のGRPレーベルですから間違いないはずです。

聴いて納得のGRPレーベルでした。(笑)

 

Gary Burton - Cool Nights

youtu.be

 

Gary Burton - Reunion

youtu.be

 

 

 

 

 

 

本日のCD(2022/11/23)

 

本日のCDはアマゾンから到着です。

 

 

宮里陽太 - Pleasure (2014)
 01.Just Friends
 02.Castle Peak Hotel
 03.Soul Eyes
 04.KATS
 05.liar
 06.There Is No Greater Love
 07.Englishman In New York
 08.Four
 09.Happy Tree

 

宮里さんのアルバムはお初です。

 

山下達郎さんがサックスプレーヤーとして起用して注目を集めたそうで、ヨーツベでもオリジナル曲を聴いて気に入ったのでポチリました。

 

宮里陽太「Precious」Trailer

youtu.be

 

 

 

本日の雑誌(2022/11/22、Stereo誌2022年12月号)

 

本日の雑誌はFujisanから到着です。

 

 

到着したのは、Stereo誌の12月号です。

 

 

安定の発売日翌週月曜日の到着ですね。

 

今月号の特集は「ストリーミング」

 

個人的には全く興味がない分野です。(笑)

 

何と、わがステレオ時代のS編集長がストリーミングに挑戦という記事を寄稿されています。これは興味がありますね。

 

-------------------------

今月号の内容
 
特集

 
思う存分、ストリーミング

組合せ無限大 ストリーミングから高音質を引き出せ(今津 甲)
ゴールデンエイジの国産オーディオで低予算ストリーミングを愉しむ(澤村 信)
ストリーミングが楽しい8モデル 試聴レポート(山之内 正)
アーカムの対応力にズームイン!(生形三郎)
ストリーミング時代の音楽の作られ方(今津 甲)
サイレントエンジェルM1、是魔物的悦楽(山本浩司
ストリーマーの底力を引き出す「LAN & HUB」の世界(炭山アキラ)
アコースティック・リヴァイブでいこう
LAN&USB関連アクセサリーでストリーミング再生をグレードアップ!(岩井 喬)
サエクのグランドスタビライザーSGS-042(岩井 喬)
DC電源革命の旗手 Ferrum Audioの全貌(秋山 真)
この季節でも湘南サウンドを楽しみたい! 「LXA-OT4」で湘南サウンドを聴こう(編集部)
ベストバイ・コンポ2022のお知らせ
編集部へのお客様 ジェロームアンドレアヴァンギャルド(林 正儀)
CQ出版×共立電子×stereo MCヘッドアンプの情報量と切れ味にたまげる(炭山アキラ)
スピーカーコンテストのお知らせ

 
stereo試聴室 話題の新製品を聴く

 
(石田善之/潮晴男/生形三郎/須藤一郎/角田郁雄/福田雅光/藤岡 誠/山之内 正:遠藤正奥(解説))
[レコードプレーヤー]
ラックスマン PD-191A
[スピーカーシステム]
クアドラル SIGNUM 20
B&W 707 S3
クリプトン KX-3SX
B&W 705 S3

 
注目製品ファイル

 
①プレイバックデザインズ MPS-6(井上千岳)
JBL 4305P(岩井 喬)
③オーディオデザイン DCPMA-100RE(小林 貢)
④エソテリック S-05(潮 晴男)
⑤アウデル U-Basik 5/8(山之内 正)
アクセサリーファイル
ゾノトーン Shupreme LAN-1(林 正儀)
アメリカン電機 7110GDXL、7210GDXL(炭山アキラ)
新製品ニュース(遠藤正奥/峰尾昌男)

 
連載

 
音の見える部屋 オーディオと在る人 今月の人:小杉雅之さん(田中伊佐資)
いい音上田のオーディオさんぽ「Jazz Bar カサブランカ」(上田高志)
ピーター・バラカンの新・音楽日記「「遠くなったビートルズではあるが…」
オーディオの新常識(福田雅光)
ヴィニジャン~アナログの壺~(田中伊佐資)
クラフト・ヴィンテージ(キヨトマモル)
ロック・ポップイワタ塾(岩田由記夫)
今月の変態ソフト選手権(炭山アキラ+高崎素行)
オーディオの基礎と焦点「TIAS見聞録●スピーカー編」(柴崎 功)
テラシマ円盤堂(寺島靖国

 
ステレオ・ディスク・コレクション

 
今月の優秀録音(山之内 正)
今月の特選盤(石田善之/林 正儀/真保安一郎/田中伊佐資)
今月の話題盤
[クラシック]浅里公三[ジャズ]岡崎正通[ロック/ポピュラー]宇田和弘[日本のポピュラー]富澤一誠
今月のSACD~復刻盤編(岩間哲男)
topics
イベント「アナログの逆襲」レポート(根本隆志)
柴田淳 ビルボードライヴ・レポート~デビュー21周年の節目に(榎本憲男)
音の余白「どこかほかの国の音楽」(岩出和美)
次号予告
TOWNS
編集後記

-------------------------

 

 

 

本日の雑誌(2022/11/21、トランジスタ規格表・互換表91’)

 

本日の雑誌はメルカリから到着です。

 

 

到着したのは、CQ出版社トランジスタ規格表とトランジスタ互換表の91年版です。

 

 

メンテをするのに、廃盤トランジスタの代替品を選定するときに、規格表と互換表がとても有効にというか、必須なんです。

ネットにもPDFファイルが転がっているのですが、見づらいんですよね。